技研株式会社

COMPANY

社長あいさつ

ご挨拶

2015.4.1

当社は昭和50年株式会社岡本工作機械製作所のサービス部門を分離し、岡本技研サービス株式会社として発足しました。
その後、基盤強化のため関連会社を吸収合併し、工作機械及び部品製造部門に進出し、社名を現在の技研株式会社と変更しました。

社是である”技術は正しく”のもとに精密成型研削盤・センタ穴研削盤・NC歯車研削盤等の製造販売を行なっております。
また、工作機械サービスや機械製造で培った技術力を基にオーバーホール及びレトロフィット事業を展開し、多くのお客様より信頼を頂いております。
専用機の設計製作においてもご相談を受け、高精度な御要望にお応えさせて頂いております。

今後も長年使用された工作機械にオーバーホール及びレトロフィットを行い、環境にやさしくお客様に信頼をされる企業を目指し、社員一同努力してまいります。

今後とも皆様のご愛顧とご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

技研株式会社 代表取締役社長
小清水 司

会社概要

弊社は、株式会社岡本工作機械製作所のグループ会社として、自社製品、オーバーホール、レトロフィットなどの機械再生事業等や、岡本工作機械製作所のOEMメーカーとして様々なニーズに素早くお応え出来る様努めております。

商号 技研株式会社
設立 1975年(昭和50年)10月1日
資本金 1,800万円
売上高 1,045百万円(2018年3月実績)
所在地
本社

〒252-1121 神奈川県綾瀬市小園1086-2
TEL:0467-38-7560 FAX:0467-38-7561

/div>

  • 大和駅南口(小田急口)より徒歩3分
工場

〒252-1121 神奈川県綾瀬市小園1069-1
TEL:0467-71-1260 FAX:0467-78-6921

電車の場合

横浜駅から相模鉄道急行 海老名行でかしわ台駅下車(急行利用で約30分)
駅から徒歩で約15分

お車の場合

圏央道・海老名インターチェンジから県道40号(横浜厚木線)
望地交差点の先 約1キロ

国内外グループはこちら

従業員数 64名(2018年8月現在)
事業内容
  1. 各種工作機械のオーバーホール及びレトロフィット
  2. 岡本工作機械製品のOEM生産
  3. センタ穴研削盤の製作、販売
  4. 専用研削盤及び装置の開発、設計、製作、販売
沿革
  • 1975年(昭和50年)10月
    株式会社岡本工作機械製作所のサービス部門を分離、
    岡本技研サービス株式会社として川崎市川崎区において発足
  • 1983年(昭和58年)8月
    関連会社の岡本陽伸株式会社(横浜市鶴見区)と合併、
    工作機械及び部品の製造に進出すると共に社名を技研株式会社に改称する
  • 1985年(昭和60年)8月
    横浜市鶴見区に新工場及び新社屋完成
  • 1988年(昭和63年)1月
    生産台数の増加に伴い、横浜市緑区に港北工場を竣工
  • 2000年(平成12年)3月
    業務効率化の為、本社工場及び港北工場を株式会社岡本工作機械製作所の厚木工場内に移転
  • 2003年(平成15年)5月
    株式会社岡本工作機械製作所の工場移転に伴い、
    本社及びサービス部門を神奈川県大和市に、
    工場部門を神奈川県綾瀬市にそれぞれ移転
  • 2012年(平成24年)4月
    サービス部門を株式会社岡本工作機械製作所に移管
  • 2018年(平成30年)8月
    本社を現住所に移転

PAGE TOP